たのしく働く♪ カッコイイ仕事服

人気の高い安全靴です。

 

安心安全のシモンブランドです。

 

もちろんJIST8101革製S種E合格商品です。

 

軽量化を実現し履き心地もグレードアップしています。

 

・ACM樹脂先芯搭載で安全・軽量

 

・発砲ポリウレタン2層底だから軽量で疲労軽減

 

・耐滑性・耐摩耗性に優れたノンスリップ底

 

・床を汚さないノンマーキング底

 

・屈曲、クッション性にも優れた靴底

 

・足に優しい履き口クッション付き

 

安全靴の基本性能をしっかり押さえたシモンのAA11安全靴。

 

高機能と低価格を実現したお買い得商品です。

 

特に初めて安全靴を履く方には是非試してもらいたい商品です。

 

aa11.jpg

 

「シモン AA11 安全靴」 の詳細はこちら

 

 

安全靴一覧はこちら

外鋼板の安全靴です。

 

一般的に安全靴には足のつま先に先芯がはいっています。

 

ものが落ちてきたり、足をどこかにぶつけても大丈夫なように作られています。

 

普通は靴の内側に先芯が付いているタイプが多いのですが、

 

この先芯が外側についているのが外鋼板の安全靴です。

 

外鋼板のメリットとしてはつま先の甲被が摩耗しやすい現場においてそれを防げる点です。

 

デメリットは先芯が見えるので恰好が悪いのが1番ではないでしょうか。

 

ハードな現場で利用されることが多い外鋼板の安全靴ですが、

 

一般の現場でも摩耗が気になる人は試してみて下さい。

 

安全靴の買い替えが期間が長くなれば、経費削減につながります。

 

03151025_5323ac190d87f[1].jpg

 

 

FD11OS 外鋼板安全靴の激安通販

 

道路工事現場で性能を発揮する舗装靴です。

 

道路で舗装をする人は必須アイテムです。

 

靴底には耐熱ゴムを採用し、道路工事現場で安全性を発揮。

 

耐熱コルク材採用かかとしんによる構造的断熱を実現。

 

舗装作業に適した、アスファルトにやさしい底意匠。

 

長編上のタイプと半長靴のタイプがあります。

防災時に活躍する安全靴です。

 

もちろん、防災の時のみならず、それに匹敵するような危険な仕事現場には最適な安全靴です。

 

危険な災害現場の救済救援活動時に活躍します。足元の安全をきちんと守ります。

 

加水分解しないsx高機能性樹脂を使用しているので、備蓄品としても最適です。

 

2種類のタイプがあります。

 

 

・活動靴

 

 撥水のフードがついています。フードを伸ばすとふくらはぎが隠れるくらいまであります。

 

 ズボンの汚れ防止やちょっとした安全対策になります。

 

 踏み抜き防止板を内蔵しています。危険なものの上を歩くときには必須です。

 

 

 

・SS33HIFR

 

 長編み上げタイプの防災用安全靴です。

 

 こちらも踏み抜き防止板を内蔵しているので危険なものの上を歩くときに安全性を発揮します。

 

 反射材を使用しているので万が一の時に仲間に発見されやすくなっています。

 

 

 

 「防災用安全靴」の詳細はこちら

 

クリーンルームで利用するためのツナギタイプのユニフォームです。

 

制電素材でチリやホコリをガードします。

 

生地の厚さは薄めで、服の上から着用するタイプです。

 

制電性の繊維を縦と横に織り込んだ、ほこりのでにくい低発塵のツナギ服スタイルです。

 

おすすめの着用環境としては、

 

○包装ライン

 

○クリーンルーム

 

○植物工場

 

○製薬工場

 

○IC関連工場

 

などです。

 

クリーンルームISOクラス6~7対応です。

 

機能としては

 

・優れた低発塵性を実証

 

・チリやほこりが付きにくい制電素材

 

近年、異物混入について非常に厳しくなってきています。

 

是非専門のクリーンルーム用ツナギを着用して、異物混入対策を行ってください。

 

 

 

クリーンルーム用ツナギの詳細はこちら

工場の見学の際の服はどうしていますか?

 

私服のまま工場を見学してもらっていますか?

 

せっかく工場を見学してもらうのであれば、衛生管理を充実している点を、確認してもらいたいです。

 

そのためにはやはり、見学者にも見学者用白衣を着てもらうのが一番です。

 

「これだけ衛生面に注意しています」というアピールにもあります。

 

なにより、見学していただける人の服を汚してしまっても大変です。

 

不織布のユニフォームを用途に合わせて豊富なラインナップを用意しました。

 

汚れ防止や見学用など用途に合わせてお使い下さい。

 

一般的には 不織布40g/㎡ までは少し薄手なので見学者向けです。

 

40g/㎡以上は汚れ防止で利用されることが多いです。

 

 

「不織布見学者用白衣」 の一覧はこちら

食品工場で利用される白衣が激安価格で登場です。

 

安全と衛生にこだわった高機能ユニフォームを驚きの低価格で提供します。

 

もちろん、毛髪混入防止機能はしっかりついています。

 

インナーネット、コイルファスナーなど基本パーツを装備。

 

安全面、衛生面をダブルでサポートします。

 

その上、異物混入防止機能付きで価格は最大限に抑えました。

 

素材はポリエステル100%でシワになりにくくメンテナンスも楽です。

 

ズボンの裏地は透け申しの為、紺色のメッシュ裏地を利用しています。

 

生地の厚さは一般的なので常温での使用をおすすめします。

 

高機能な上、低価格なので、パートさんや、派遣さんの多い職場でもお役に立てると思います。

 

 

「食品白衣の激安 FX70740S」 の詳細はこちら

造船所や鉄工所の必須アイテムの耐熱靴です。

 

火を使う現場では大切な商品です。

 

安全を守るために大切なのはもちろん、溶接は屈んで行うことが多いので、

 

革のやわらかさも大切です。

 

普通の靴で溶接を行うと、安全性を損なうだけでなく、商品の傷みも激しく経費の無駄使いにもなります。

 

用途にあった安全靴を使って、安全にそして快適に仕事を行いたいものです。

 

耐熱靴にもいろんな種類があります。

 

作業現場や相性で好みは異なります。

 

自分に合った最善の耐熱靴を見つけてください。

 

 

 

耐熱靴 溶接用安全靴の一覧

歩くことに注目して作られた安全靴です。

 

その名も「ウオーキングセーフティ」

 

3層底の独立懸架方式を搭載した靴底で、障害物を踏んだ際に衝撃を吸収して、接地面積を最大化します。

 

そのため、安定感に優れ、地面に力を伝えやすく、グリップ力も発揮します。

 

特徴として

 

・耐滑性と安定性の「フラットソールタイプ」

 

接地面積が大きく安定感に優れるフラットソール。片足34個のクリートが歩く、しゃがむ、昇降する

 

等の動作に対して、常に接地面積を最大化。耐滑性に優れます。

 

・耐滑性の「Sラインブロックパターン」

 

歩行時の重心移動を考え、常に高い耐滑性を発揮するために「S」字を中心に配した靴底のクリートデザイン。

 

・ゆりかごのような快適さ

 

土踏まずから足裏の中心にかけて、足裏をしっかり持ち上げ圧力を分散。「ゆりかご」のような快適性を実現。

 

安全靴は安全性はもちろん、「快適性」も大切です。安全のみを重視して、足が疲れた、

 

足がだるくなった・・・では仕事の効率が悪くなります。

 

加えて、近年は安全靴を履いて、歩くことも多くなっています。

 

配送業はもちろん現場でも部署の細分化で移動が多くなっています。

 

そこで、歩くことを意識して作られた、歩きやすい安全靴「ws11」をおすすめします。

 

JISの規格も適合しているので、安全性は問題ありません。

 

頑張って働く、彼や父親のプレゼントとしても喜ばれます

 

ws11.jpg

 

「歩きやすい安全靴ws11」 の詳細はこちら

安全靴は種類が多くて選ぶのが大変です。

そこで作業別におすすめの安全靴の選び方を紹介します。

 

仕事で利用する場合、見た目だけで判断するのはよくありません。

仕事の内容と、安全靴の機能を比較して、快適に仕事をしましょう。

 

きちんをした、安全靴の選び方は、安全性を高めるだけでなく、快適性も高めます。

 

歩行頻度が高い作業
(宅配・点検、管理業務等)
まずは軽量であることをおすすめします。、あとクッション性、耐摩耗性、屈曲性の良さがポイントとなります。ws11は、安全靴の中でも優れた、柔軟性で、軽やかなフットワークを実現します。3層底の商品はサスペンション機能がしっかりしていて、衝撃を吸収するとともに、地面に力を伝えやすく、グリップ力も発揮します。 WS11 黒
8518 赤/ 黒
8611 白/ブルー
SS18BV
船上甲板作業 耐滑性が、非常に大事です。滑りやすい安全靴は効率が悪くなるだけでなく危険性も高くなります。あと静電気帯電防止性能をもつ靴を選びましょう。 WS11 黒静電靴
SS11 黒静電靴
SS11 白静電靴
7511 白静電靴
溶剤や引火性物質を取扱う作業 静電気帯電防止性能が絶対条件です。耐熱性、耐滑性に優れたのを選んでください。移動が多いことが普通なので軽量タイプがおすすめです。 WS11 黒静電靴
SS11 黒静電靴
SS11 白静電靴
7511 白静電靴
電子部品・電子素子取扱い作業
及び火気厳禁作業
電子機器制御装置の誤作動防止のため、帯電性の安全靴を必要とします。また火気厳禁職場でも静電気帯電防止性能を持つ静電靴の着用が適しています。火気厳禁の職場は制電タイプの安全靴の着用者以外は侵入できないことも多いのでご注意ください。 WS11 黒静電靴
SS11 黒静電靴
SS11 白静電靴
7517 白静電靴
塗装作業、溶剤・ガス取扱い作業 耐油性がある商品が良いと思います。、静電気帯電防止性能を持つ靴を選
びましょう。もしものことがあってからでは遅いので、安全対策は怠らないようにしましょう。
WS11 黒静電靴
SS11 黒静電靴
SS11 白静電靴
7517 白静電靴
プレス・旋盤・フライス盤作業 立ち仕事では軽量でクッション性に富む靴底をおすすめします。特に3層底のシリーズはおすすめです。
床に切子が散在する場合はゴム底のものをおすすめします。。切子が多量の場合は踏抜き防止板の併用をおすすめします。
FD11
8511 黒
SS11 黒
7511 黒
工場内荷物運搬作業
(フォークリフト、台車など)
運搬(運転)では屈曲性が重要となります。台車作業では足首を保護する中編上タイプがおすすめです。 WS11 黒
SS11 黒
8522 黒
SS22 黒
自動車整備・機械の保守点検作業 屈曲性、耐滑性に優れた軽量な靴を。一番のおすすめは屈曲性と耐滑性の両方に優れたws11です。水を多量に使う場所ではゴム長靴を。塗装作業には静電靴が適しています。 WS11 黒
SS11 黒
844
WS11 黒静電靴
警備作業 長時間の立ち仕事のため、クッション性の優れたものが良いでしょう。そのほか軽量、ムレにくさなども考慮しましょう。 8511 黒
8522 黒
SS11 黒
SS22 黒
溶接作業・熱現場作業・
高温床上の作業
火花対策仕様としてマジック式、半長靴がおすすめです。紐の安全靴は紐が燃えてしまいます。床面が130℃を超える場合は耐熱靴が必要です。 528 溶接靴
SS28G
8544 黒
3522 茶床耐熱
保線作業・土木作業・
建築物解体作業・森林伐採作業・
鉱山発掘作業
耐滑性、耐久性に優れ、軽量で、足首・スネの保護などの性能を持つ靴を。(現場によっては踏抜き防止板、甲プロテクタ付、静電気帯電防止靴な
どを考慮する必要もあります)。安全性を確保するためにも甲プロタイプがおすすめです。
8538 黒
SS33 黒
8544 黒
活動靴
高所作業 長編上タイプでフラットソールが一般的です。足首部や靴底の屈曲性も大切なポイントです。 3033 都纏
地域消防団作業 高温耐熱性に優れ、静電気帯電防止性能を持つ長編上靴がおすすめ。(場合によっては踏抜き防止性能を考慮する必要もあります)SS33HiFRは踏み抜き防止板が内蔵なので、災害時にも重宝します。 SS33HiFR
8533 黒
SS33C 付
建設機械・クレーンオペレータ作業、
機械保守・点検・整備作業
機械の操縦は屈曲性、耐滑性、クッション性に優れた軽量タイプがおすすめです。特にSS11BVのベロアは革もやわらかく履き心地は抜群です。 SS11 BV
SS22 黒
8522 黒
8533 黒

 

最新記事一覧
カテゴリ別記事一覧
月別アーカイブ